ホーム 準備 -prepare- 結婚式は自分達らしく!おし...

結婚式は自分達らしく!おしゃれなテーブルコーディネートのコツ

25
0
シェア

結婚式を迎える2人にとっては、大勢のゲストを迎える席をどう演出するかはとても大事な準備になります。せっかくたくさんの人が集まってくれるのだから、自分たちらしくもてなしたいと思うでしょう。そこで、この記事では、結婚式のテーブルコーディネートをどうするか悩んでいるカップルを対象に、おしゃれなテーブルコーディネートのコツを解説します。

 

結婚式のテーブルコーディネートで意識したいこと


ここではまず、結婚式におけるテーブルコーディネートで意識したいことを紹介します。テーブルコーディネートとはどのようなものか、どんな点に気をつけてセッティングすればよいのかについて正しく知っておきましょう。

 

感謝の気持ちを表す


結婚式におけるテーブルコーディネートで意識したいのは、テーブルを美しく演出するのはゲストに感謝の気持ちを表すためだということです。
ふたりにとってはハレの舞台である結婚式ですから、テーブルコーディネートは会場に華やぎを添えるという役割ももちろんあります。
しかし、それ以上に、参列してくれたゲストに「ありがとう」を伝え、もてなすためのものでもあるのです。
結婚式では見栄えも大切ですが、ゲストへの感謝の気持ちをテーブルコーディネートで表すことも重要です。
両親や親族、職場関係の人、友人など、それぞれの顔を思い浮かべながら、心を込めてコーディネートを考えるとアイデアが浮かびやすくなります。

 

ゲストに楽しんでもらう


また、結婚式におけるテーブルコーディネートを考える際には、ゲストに楽しんでもらう気持ちを持つことも大事です。
せっかく結婚式に大勢の人が集まってくれるのですから、思い出に残るような楽しいひとときを過ごしてもらいたいものです。 結婚式や披露宴では、ゲストに楽しんでもらって、ずっと記憶に残るようなテーブルコーディネートがおすすめです。
食事がおいしく見えるコーディネートを工夫したり、思わず話題にしてしまいたくなるようなステキな演出をしてみたり、明るく会話が弾むようなテーブルコーディネートを考えてみましょう。
ゲストが喜ぶ顔を想像しながら、どうすれば最大限のおもてなしができるのか、ふたりで相談するとよいのではないでしょうか。