ホーム 洋装 -dress- ウェディングドレスのレンタ...

ウェディングドレスのレンタルと購入、どっちにする?費用相場を紹介

53
0
シェア


七五三や入学式、成人式など、人生には大切な節目があります。幸せに満ちたふたりの門出である「結婚」も、人生のストーリーを紡ぐ節目のひとつ。「自分に似合うウェディングドレスを選びたい」「ほかにはないウェディングドレスが着たい」など、理想を描いている花嫁も多いのではないでしょうか。

こだわりのウェディングドレスを選びたいところですが、最初に気になるのはその価格です。挙式料や食事代、引出物など、結婚式にはさまざまな費用がかかるため、予算の範囲内でウェディングドレスを選びたいところ。そこで今回は、ウェディングドレスの費用相場をご紹介いたします。

 

ウェディングドレスにかかる費用はどれくらい?


花嫁を美しく輝かせてくれるウェディングドレス。ローマ帝国時代の結婚式で着用された衣装が起源とされており、今もなお多くの女性を魅了し続けています。

「ゼクシィ結婚トレンド調査 2023 首都圏」によると、ウェディングドレスにかかった費用の全国平均額は28.8万円。最も多かったのが「30~35万円未満」で22.2%、次いで「25~30万円未満」14.6%、「20~25万円未満」13.4%、「35~40万円未満」11.3%となり、ウェディングドレスは費用がかかっても妥協したくない部分であることがうかがえます。

ウェディングドレスはいつの時代も女性にとって永遠の憧れです。「お気に入りのウェディングドレスが着られて幸せだった」と思える結婚式が理想ですが、ドレス以外にも必要なアイテムはたくさんあります。ウェディングドレスの予算を立てる際は、ブーケやアクセサリーの費用も含めるようにしましょう。

参考資料:ゼクシィ結婚トレンド調査 2023 首都圏

 

結婚式に欠かせない!ウェディングドレスのレンタル・購入費用を徹底解説


花嫁の象徴であるウェディングドレスをレンタルまたは購入する場合、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。リクルートブライダル総研が実施した「ゼクシィ結婚トレンド調査 2023 首都圏」から、首都圏におけるウェディングドレスのレンタル・購入費用相場を見ていきましょう。

 

【レンタル】既製品ウェディングドレスの費用相場(首都圏)

既製品をレンタルした場合の費用相場(首都圏)は30.5万円です。最も多い価格帯は、30~35万円未満の21.8%。次いで、25~30万円未満の14.9%、35~40万円未満の12%となっており、全国平均以上の価格で既製品ウェディングドレスをレンタルしている人が多いようです。

 

【レンタル】オーダーメイドウェディングドレスの費用相場(首都圏)

オーダーメイドをレンタルした場合の費用相場(首都圏)は26.4万円。10~15万円未満、30~35万円未満が同率で28.6%、20~25万円未満、30~35万円未満、35~40万円未満が同率で14.3%となり、オーダーメイドウェディングドレスのレンタル相場には幅があることがうかがえます。

オーダーメイドウェディングドレスはレンタル料が高額になりそうですが、既製品ウェディングドレスよりもレンタル費用を抑えられるケースもあるようです。ウェディングドレスをレンタルする際は、既製品だけでなくオーダーメイドも検討するとよいでしょう。

 

【購入】既製品ウェディングドレスの費用相場(首都圏)

既製品の購入額は平均28.6万円(首都圏)。先ほどご紹介したウェディングドレスにかかる費用の全国平均額とほぼ同じ金額になります。

また、5万円未満でウェディングドレスを購入した人の割合は12.5%。少数ではありますが、格安でウェディングドレスを手に入れた人もいるようです。

 

【購入】オーダーメイドウェディングドレスの費用相場(首都圏)

オーダーメイドを購入した場合の費用相場(首都圏)は54.5万円となり、全国平均より25万円以上も高くなっています。オーダーメイドウェディングドレスの価格帯は幅広く、予算や好みに合わせて選択可能。ただし、カスタマイズすればするほど費用がかかるので、ウェディングドレスをオーダーする際はじっくり検討した方がよさそうです。

 

結婚式費用を抑えたいならドレスが含まれたウェディングプランがおすすめ

結婚式場によっては、挙式料や衣装代などがすべて含まれたプランを提供しているところもあります。ウェディングドレスの種類や取り扱いブランドなど、自分が着たいドレスがあるかどうか事前確認しておくと運命の一着が見つかりやすくなります。

結婚式準備で最も重要なドレス選びを成功させたいなら、「楽婚」に相談するのもひとつの手段です。楽婚のパッケージプランには、結婚式に必要なものが含まれており、小さな頃から憧れていたウェディングドレス姿を格安で叶えられるのが大きなポイント。また、結婚式費用をご祝儀でまかなえるので、自己資金が少ないカップルもクオリティの高い結婚式を実現できるでしょう。

日本最大級、28ブランド8000着の衣装から選べる!楽婚の衣装・ウェディングドレス>>

 

賢くお得にウェディングドレスを節約して、自分らしい花嫁姿を楽しもう


結婚式で花嫁がまとうウェディングドレスは、花嫁の魅力を最大限に引き出す特別な衣装です。デザインやクオリティのほか、予算、準備方法も考慮したうえでウェディングドレスを探すと、自分らしい花嫁姿を実現しやすくなるでしょう。

「低予算でお気に入りのドレスを見つけたい」「ウェディングドレスにかかる費用をできるだけ抑えたい」といった場合は、結婚に必要なものを含んだパッケージプランを提供している「楽婚」がおすすめ。スタイリッシュなドレスから可愛い雰囲気のドレスまで、豊富に取り揃えた衣装のなかから自分にぴったり合ったドレスを選ぶことができますよ。

今回ご紹介したウェディングドレスの費用相場を参考に、本物の美しさをまとった花嫁姿を実現させてくださいね。