準備 -prepare-

ホーム 準備 -prepare-
結婚式を挙げるなら、早くから準備を開始することが必要となります。結婚式の準備は、実際に始めてみると意外にやるべきことは多いものです。のんびりしていると、後で慌てることになってしまったり、不十分な準備で大事な結婚式に後悔が残ってしまったりすることもあります。余裕をも持って結婚式の日が迎えられるようにするためには、事前にスケジュールの流れや段取りを理解しておくことが大切です。そこで、今回は結婚式を挙げるなら参考にしたい準備事項について詳しく解説します。

結婚式のテーブルコーディネートで具体的に決めたいこと

結婚式のテーブルコーディネートで具体的に決めておくべきことを確認しましょう。テーブルコーディネートでは、テーブルクロスやナフキンの素材や柄、色の選び方なども重要です。特に面積の広いテーブルクロスや会場全体を飾る生花は、会場の印象を決定づける要素になります。色の使い方の基本として、ベースカラーとサブカラー、アクセントカラーのバランスを取ることが大切です。3つのカラーは、70:25:5の配色比率で使うとバランスがよくなります。結婚式の場合、基本的には面積の広いベースカラー部分は、白やベージュなどにするのがよいでしょう。これに衣装と調和を考えて、サブカラーを加えていきます。アクセントカラーはあく...

結婚式は自分達らしく!おしゃれなテーブルコーディネートのコツ...

結婚式を迎える2人にとっては、大勢のゲストを迎える席をどう演出するかはとても大事な準備になります。せっかくたくさんの人が集まってくれるのだから、自分たちらしくもてなしたいと思うでしょう。そこで、この記事では、結婚式のテーブルコーディネートをどうするか悩んでいるカップルを対象に、おしゃれなテーブルコーディネートのコツを解説します。   結婚式のテーブルコーディネートで意識したいこと ここではまず、結婚式におけるテーブルコーディネートで意識したいことを紹介します。テーブルコーディネートとはどのようなものか、どんな点に気をつけてセッティングすればよいのかについて正しく...

ムービーを作るときのコツをご紹介!

ムービーを作るといっても、どんなことに注意して作ればいいのか悩んでしまう人も少なくありません。せっかくムービーを自作するなら、失敗することなく満足度の高い仕上がりを目指しましょう。ここでは、初心者でもスムーズに結婚式ムービーを作るためのコツを紹介します。   結婚式のムービーに適した長さとは? ムービーの長さによって見る人の印象も大きく変わってきます。長すぎるとゲストが飽きてしまったり式の進行に影響したりすることも考えられるでしょう。 ムービーの長さは、BGM1曲分の5分くらいが目安です。長くても10分以内に収めると見る側も飽きることなく楽しむことができます。...

ムービー作成におすすめな素材サイト5選!

初心者がより本格的なムービーを作るためには、フレームやタイトル文字はもちろんエフェクトなどの素材があると便利です。素材とは、写真・動画・音楽以外にも、コメントや文例なども含まれます。この段落では、ムービー作成に役立つ素材サイトを紹介します。   NHKクリエイティブ・ライブラリー このサイトでは、NHKアーカイブスの番組や番組素材などの動画や音声を利用することができます。音楽や効果音、吹き出し動画などの素材も豊富で、なにより無料で利用できるのがメリットです。コストを抑えつつ素敵なムービーを作りたい人に役立つサイトといえます。   Lab01 ...

結婚式のムービーは自作できる?簡単な作り方とおすすめソフト

結婚する2人にとって、結婚式は思い出に残るイベントの一つです。とはいえ、結婚式は何かと費用がかかってしまうので、手作りアイテムで費用をできるだけ抑えようと考えるカップルも少なくありません。自作ムービーも業者に頼むとなればコストがかかってしまうので、自分たちで作り上げるケースも増えています。パソコンと専用ソフトがあれば簡単に自作できるので、興味がある人はリサーチしてみると良いでしょう。そこで今回は、自作ムービーを作る際に便利なオススメソフトや注意事項について詳しく紹介していきます。   ムービー作りに必要なものは? ムービーを自作するためには、まずは事前に準備を済...

挙式の種類によって流れは違うの?〜披露宴編〜

「結婚式当日のメインは披露宴」と考えている新郎新婦やゲストは多いでしょう。披露宴の流れやプログラムに関しては、何度も打ち合わせを行っている新郎新婦も多いため、披露宴では「2人らしさ」をうまく演出していきたいものです。ただ、何度打ち合わせを行っても、披露宴についてなかなかイメージすることができないという人はたくさんいます。披露宴の具体的な流れについて把握しておき、結婚式を楽しみましょう。   披露宴の前半の流れには何がある? 披露宴の前半では、司会者が「新郎新婦入場」と合図をすると、BGMとともに新郎新婦が入場し、ここから披露宴が進行していきます。 新郎新婦が着...

挙式の種類によって流れは違うの?〜挙式スタイル編〜

挙式といっても、キリスト教式や神前式などさまざまな種類があります。これらのスタイルのなかからどの挙式の種類を選ぶかによって、当日の流れは大きく変わってきます。挙式の種類ごとの違いを押さえておき、演出などを考えるときの参考にしましょう。ここでは、キリスト教式・神前式・人前式の挙式の流れについてそれぞれ解説していきます。   チャペルで行うキリスト教式の挙式の流れ キリスト教式の挙式に関しては、チャペルで行われるのが一般的です。キリスト教式の挙式は多くの花嫁の憧れでもあり、人気の高い挙式スタイルといえるでしょう。 ホテルや専門式場にチャペルが併設されていることも多...

結婚式の流れを把握しよう!全体を見通すと余裕が生まれる

憧れの結婚式を挙げるためには、式場選びや打ち合わせなどをスムーズに行うことが欠かせません。結婚式を行うまでの流れとしては、式場の予約からはじまり、当日までに準備を行わなければならない事柄がたくさんあります。そのため、順を追って結婚式当日までの流れを把握しておくと、余裕を持って結婚式に臨めるようになり、より一層の感動を味わうことができるでしょう。この記事では、式場選びや打ち合わせの流れや、結婚式当日の挙式・披露宴の流れについて解説していきます。   大切な結婚式場選びをするための流れ! どのような結婚式場を選ぶかという問題は、理想の結婚式を挙げることができるかどう...

結婚式の準備について教えて!〜直前準備編〜

慌ただしい結婚式の準備ですが、式の直前になったら当日に向けて気持ちを落ち着かせるための時間も取るようにしましょう。準備で疲れた体を癒すために、また、最高に美しい姿で当日を迎えるためにブライダルエステを受けておくのもおすすめです。   結婚式直前!いよいよ準備も大詰め! 結婚式直前となりゲストが確定したら席次表を作成します。業者などに依頼する場合にはデザインを決めてオーダーしておかなければいけません。 また、新郎のあいさつや新婦の手紙なども忘れずに書いておくようにしましょう。新郎が用意するあいさつは、式の始めにゲストに歓迎の意を伝えるウエルカムスピーチと、ゲ...

結婚式の準備について教えて!〜スケジュール編〜

結婚式を挙げるなら、早くから準備を開始することが必要となります。結婚式の準備は、実際に始めてみると意外にやるべきことは多いものです。のんびりしていると、後で慌てることになってしまったり、不十分な準備で大事な結婚式に後悔が残ってしまったりすることもあります。余裕をも持って結婚式の日が迎えられるようにするためには、事前にスケジュールの流れや段取りを理解しておくことが大切です。そこで、今回は結婚式を挙げるなら参考にしたい準備事項について詳しく解説します。   結婚式の準備はいつから始めたらいいの? 結婚の準備は1年~7カ月前くらいから始めておくと余裕を持ったスケジュー...