最新アーカイブ

結婚式の平均的な時間は? 〜二次会編〜

結婚式二次会の平均的な時間について 結婚式と披露宴に続いて行われる二次会ですが、会場への入退場時間を除いて、平均的な開催時間は2時間くらいです。 参加する人数と年齢層にもよりますが、ほとんどの場合、盛り上がりすぎて予定時間をオーバーしてしまうことが多いのではないでしょうか。 せっかく、結婚式から披露宴と良い流れできたのに最後に無計画に時間を浪費しては台なしです。披露宴ほどきっちりと決める必要はありませんが、受付に始まり、歓談で1時間30分、余興で30分などおおよそのタイムスケジュールを決めておくのが良いですね。 また、盛り上がりすぎたときのために、時間に余裕をもたせて、...

結婚式の平均的な時間は? 〜当日の流れ編〜

午前、午後、夕方の各時間帯に結婚式を開始した場合のメリットとデメリットを紹介してきました。いずれの場合においてもスケジュール管理が重要であることがわかりましたね。結婚式と披露宴、そして二次会などで何を行い、どのくらいの時間がかかるのかという見積もりができていなければ、当日のスケジュールを立てることはできないものです。ここでは、結婚式当日の時間と全体の流れについて紹介していきます。   挙式が始まる前の時間と流れは? まず、結婚式が始まる前の流れですが、新郎新婦は3時間ほど前に式場に入ります。かなり早くから入ることになりますが、このときに2人だけの写真撮影を行った...

結婚式の時間帯はいつがいい?当日のスケジュールも合わせて解説...

結婚式の開始時間やスケジュールにはさまざまなパターンがありますが、大きく分けて午前、午後、夕方のいずれかの時間帯にスタートさせることになります。人生の新しい門出の日ですから、出席してくれる家族や友人たちには笑顔で祝ってもらいたいものですね。そのためにも、それぞれの時間帯ごとのメリットとデメリットを理解し、自分たちに合った時間を選びたいものです。   結婚式の開始時間ごとのメリット・デメリット 結婚式をいつスタートさせるか、その時間帯によって式全体の印象が変わってきます。大切な人生の晴れ舞台となるだけに、どういう雰囲気の結婚式に演出するか、いろいろとアイディアも浮かん...

結婚式の和装に合う髪型の種類と特徴

  和装で行う結婚式は、普段通りの髪型ではしっくりこないことがほとんどです。和装には、和装に似合う髪型で全身をまとめる必要があります。ただし、必ずしも日本髪にしなければならないわけでもありません。ここでは、そんな和装結婚式における髪型の種類と特徴を紹介します。   結婚式ならではの髪型!文金高島田 和装結婚式といえば、文金高島田が有名ですね。ドラマなどでもよく見かける文金高島田は、和装の代表格といえる髪型ではないでしょうか。 そんな文金高島田は、婚礼用の和装と非常にバランスがよい髪型といえます。その独特の存在感は、結婚式の特別感をより一層演出してくれることで...

結婚式で着る和装!花嫁ならではの衣装に注目

 和装は、結婚式で着るものだけをとってもその種類はさまざまです。その種類次第では、挙式で着ることができないものも少なくありません。また、和装の種類によって、着たときの印象も大きく変わってきますよね。そんな和装の種類について、ここで詳しく解説していきます。   白無垢は挙式のみ許される神聖な和装! 白無垢こそ、結婚式における和装の代表といえるのではないでしょうか。真っ白な日本伝統の結婚式衣装が、白無垢です。 「一生に一度は白無垢を着てみたい」と和装に憧れる女性も少なくありませんよね。白無垢は、和装の婚礼衣装のなかで最も格式の高い正礼装となっています。生地も刺繍も...

結婚式は憧れの和装で特別感を!和装で行う挙式の種類とは?

  日本の伝統衣装である和装は、現代では日常生活からかなり遠のいてしまっています。どちらかというと特別なときに着るものという認識が強まっていて、なかなか身につける機会もありません。そんなめったにないチャンスの1つとして、結婚式が挙げられます。結婚式での和装は、日常では得られない特別感を演出することができます。しかし、普段着なれない和装は、その種類にどんなバリエーションがあるのかもわからないことが多いものですよね。そのうえ、普段着とは勝手の違う髪型に悩まされることも少なくありません。そんな和装についての知識を、和服を着るときのポイントとあわせてご紹介します。   日常で着ることが...

挙式の種類によって流れは違うの?〜披露宴編〜

「結婚式当日のメインは披露宴」と考えている新郎新婦やゲストは多いでしょう。披露宴の流れやプログラムに関しては、何度も打ち合わせを行っている新郎新婦も多いため、披露宴では「2人らしさ」をうまく演出していきたいものです。ただ、何度打ち合わせを行っても、披露宴についてなかなかイメージすることができないという人はたくさんいます。披露宴の具体的な流れについて把握しておき、結婚式を楽しみましょう。   披露宴の前半の流れには何がある? 披露宴の前半では、司会者が「新郎新婦入場」と合図をすると、BGMとともに新郎新婦が入場し、ここから披露宴が進行していきます。 新郎新婦が着...

挙式の種類によって流れは違うの?〜挙式スタイル編〜

挙式といっても、キリスト教式や神前式などさまざまな種類があります。これらのスタイルのなかからどの挙式の種類を選ぶかによって、当日の流れは大きく変わってきます。挙式の種類ごとの違いを押さえておき、演出などを考えるときの参考にしましょう。ここでは、キリスト教式・神前式・人前式の挙式の流れについてそれぞれ解説していきます。   チャペルで行うキリスト教式の挙式の流れ キリスト教式の挙式に関しては、チャペルで行われるのが一般的です。キリスト教式の挙式は多くの花嫁の憧れでもあり、人気の高い挙式スタイルといえるでしょう。 ホテルや専門式場にチャペルが併設されていることも多...

結婚式の流れを把握しよう!全体を見通すと余裕が生まれる

憧れの結婚式を挙げるためには、式場選びや打ち合わせなどをスムーズに行うことが欠かせません。結婚式を行うまでの流れとしては、式場の予約からはじまり、当日までに準備を行わなければならない事柄がたくさんあります。そのため、順を追って結婚式当日までの流れを把握しておくと、余裕を持って結婚式に臨めるようになり、より一層の感動を味わうことができるでしょう。この記事では、式場選びや打ち合わせの流れや、結婚式当日の挙式・披露宴の流れについて解説していきます。   大切な結婚式場選びをするための流れ! どのような結婚式場を選ぶかという問題は、理想の結婚式を挙げることができるかどう...

結婚式の前撮りは演出アイディアを取り入れて効果的に!

前撮りでは、新郎新婦の要望やアイディアがあれば積極的に伝えましょう。記念撮影のスタイルは新郎新婦の数だけ変わるといえます。「絶対的な正解」といえるような写真はありません。大切なのは新郎新婦が満足し、後で見返しても幸せな気分になれる写真を撮ってもらうことです。ささいなアイディアでも口にすれば、業者によってブラッシュアップされ、すてきな写真にしてもらえる可能性があります。ここでは、前撮りに関するいろいろなアイディアを紹介します。   コンフェッティが舞うポップなウェディングフォト! 写真撮影では、「鮮やかさ」「カラフルさ」があれば、幸せな雰囲気を演出できます。そのた...