最新アーカイブ

挙式の種類によって流れは違うの?〜披露宴編〜

「結婚式当日のメインは披露宴」と考えている新郎新婦やゲストは多いでしょう。披露宴の流れやプログラムに関しては、何度も打ち合わせを行っている新郎新婦も多いため、披露宴では「2人らしさ」をうまく演出していきたいものです。ただ、何度打ち合わせを行っても、披露宴についてなかなかイメージすることができないという人はたくさんいます。披露宴の具体的な流れについて把握しておき、結婚式を楽しみましょう。   披露宴の前半の流れには何がある? 披露宴の前半では、司会者が「新郎新婦入場」と合図をすると、BGMとともに新郎新婦が入場し、ここから披露宴が進行していきます。 新郎新婦が着...

挙式の種類によって流れは違うの?〜挙式スタイル編〜

挙式といっても、キリスト教式や神前式などさまざまな種類があります。これらのスタイルのなかからどの挙式の種類を選ぶかによって、当日の流れは大きく変わってきます。挙式の種類ごとの違いを押さえておき、演出などを考えるときの参考にしましょう。ここでは、キリスト教式・神前式・人前式の挙式の流れについてそれぞれ解説していきます。   チャペルで行うキリスト教式の挙式の流れ キリスト教式の挙式に関しては、チャペルで行われるのが一般的です。キリスト教式の挙式は多くの花嫁の憧れでもあり、人気の高い挙式スタイルといえるでしょう。 ホテルや専門式場にチャペルが併設されていることも多...

結婚式の流れを把握しよう!全体を見通すと余裕が生まれる

憧れの結婚式を挙げるためには、式場選びや打ち合わせなどをスムーズに行うことが欠かせません。結婚式を行うまでの流れとしては、式場の予約からはじまり、当日までに準備を行わなければならない事柄がたくさんあります。そのため、順を追って結婚式当日までの流れを把握しておくと、余裕を持って結婚式に臨めるようになり、より一層の感動を味わうことができるでしょう。この記事では、式場選びや打ち合わせの流れや、結婚式当日の挙式・披露宴の流れについて解説していきます。   大切な結婚式場選びをするための流れ! どのような結婚式場を選ぶかという問題は、理想の結婚式を挙げることができるかどう...

結婚式の前撮りは演出アイディアを取り入れて効果的に!

前撮りでは、新郎新婦の要望やアイディアがあれば積極的に伝えましょう。記念撮影のスタイルは新郎新婦の数だけ変わるといえます。「絶対的な正解」といえるような写真はありません。大切なのは新郎新婦が満足し、後で見返しても幸せな気分になれる写真を撮ってもらうことです。ささいなアイディアでも口にすれば、業者によってブラッシュアップされ、すてきな写真にしてもらえる可能性があります。ここでは、前撮りに関するいろいろなアイディアを紹介します。   コンフェッティが舞うポップなウェディングフォト! 写真撮影では、「鮮やかさ」「カラフルさ」があれば、幸せな雰囲気を演出できます。そのた...

メリットが多い結婚式の前撮り!プランや撮影アイディアをご紹介...

結婚式当日は余裕がないので希望のショットを撮るのは難しい場合があります。そこで前撮りなら、余裕を持って前撮りならではの楽しめるショット撮ることができるのでおすすめです。前撮りした写真は結婚式でも使用できるなどメリットが多いので、写真を撮るタイミングに悩んでいるなら検討してみましょう。ここでは、結婚式の前撮りについて解説していきます。   結婚式の前撮りとは?いつ撮影するの? 結婚式では写真撮影がつきものです。式中に撮影された写真は新郎新婦の記念になるのはもちろん、来場してくれたゲストに配るなどの利用方法もあります。 しかし、結婚式は1度しかない舞台であるため、...

結婚式の準備について教えて!〜直前準備編〜

慌ただしい結婚式の準備ですが、式の直前になったら当日に向けて気持ちを落ち着かせるための時間も取るようにしましょう。準備で疲れた体を癒すために、また、最高に美しい姿で当日を迎えるためにブライダルエステを受けておくのもおすすめです。   結婚式直前!いよいよ準備も大詰め! 結婚式直前となりゲストが確定したら席次表を作成します。業者などに依頼する場合にはデザインを決めてオーダーしておかなければいけません。 また、新郎のあいさつや新婦の手紙なども忘れずに書いておくようにしましょう。新郎が用意するあいさつは、式の始めにゲストに歓迎の意を伝えるウエルカムスピーチと、ゲ...

結婚式の準備について教えて!〜スケジュール編〜

結婚式を挙げるなら、早くから準備を開始することが必要となります。結婚式の準備は、実際に始めてみると意外にやるべきことは多いものです。のんびりしていると、後で慌てることになってしまったり、不十分な準備で大事な結婚式に後悔が残ってしまったりすることもあります。余裕をも持って結婚式の日が迎えられるようにするためには、事前にスケジュールの流れや段取りを理解しておくことが大切です。そこで、今回は結婚式を挙げるなら参考にしたい準備事項について詳しく解説します。   結婚式の準備はいつから始めたらいいの? 結婚の準備は1年~7カ月前くらいから始めておくと余裕を持ったスケジュー...

結婚式のプチギフトは何がいい?選ぶポイントや渡すタイミング〜...

よりオリジナリティーを出したい人には、手作りのプチギフトがおすすめです。忙しい結婚式の準備中に、ひとつひとつ手作りするカップルも増えているようですよ。自分たちだけの記念の品を作ることができる点に加えて、費用が節約できる点も選ばれている理由のひとつでしょう。ここでは、簡単に作れるプチギフトの作り方やラッピングの方法などをご紹介します。   簡単にできるおしゃれなプチギフト! 手作りできる人気のプチギフトに、アロマワックスバーとグリセリンソープがあります。アロマワックスバーは、火を使わないため安全面でも人気のキャンドルです。 作り方はとても簡単で、蜜蝋とワックスを...

結婚式のプチギフトは何がいい?選ぶポイントや渡すタイミング〜...

せっかくならゲストに喜んでもらえるものを贈りたいですよね。披露宴で渡すプチギフトの相場やプチギフトを選ぶ時のポイント、避けたいギフトなど、人気ランキングと共にご紹介します。 プチギフトの相場はどれくらいなの? 披露宴で渡すプチギフトの相場は、200~400円くらいのものが一般的となっており、喜んでもらえるちょっとした品というイメージで選ぶことが多い傾向です。 一方、二次会のプチギフトは、披露宴のものよりも若干クオリティアップした品を選ぶことをおすすめします。その理由としては、二次会だけに参加してくれる人には引き出物がないことが挙げられます。 何かしら贈り物をして、感謝の...

結婚式のプチギフトは何がいい?選ぶポイントや渡すタイミング〜...

式が終わり、新郎新婦との距離が近い二次会へ参加する人も多いでしょう。実は、二次会でもプチギフトを用意するカップルが増えているのです。ここでは、披露宴とは異なる、二次会ならではのプチギフトの特徴をご紹介します。   プチギフトではなくカードにする方法も! 結婚式に続き、二次会へも参加してくれた人へ感謝の気持ちを表す方法として、プチギフトを渡すことが多い傾向です。 二次会ではゲームや余興などのプログラムが盛りだくさんなので、ここでも新郎新婦は全員と話す時間が持てないかもしれません。そのような場合にプチギフトがあると、ゲストに物足りなさを感じさせることも少ないでしょ...