マナー -manners-

ホーム マナー -manners-
結婚式は、正式な冠婚葬祭の場となります。たとえ、友人や家族の結婚式だとしても、そこは公式の場なのです。そのため、ゲストが気をつけるべきマナーがとても多いことが特徴です。これらのマナーは学校などで習うものではありませんが、知らないと恥をかいてしまうかもしれません。そんな結婚式のマナーを、場面ごとに細かく紹介します。

どんな服で参列する?兄弟・姉妹が結婚式に参列するときの服装

ご新郎ご新婦の親族として参列する結婚式は、友人のゲストとして参加する結婚式よりもずっと、緊張感があるのではないでしょうか。そんなときでも、場にふさわしい服装をしていれば堂々と振る舞うことができ、緊張感が和らぐでしょう。しかし、どんな服を着たらいいのか悩んでしまうという人も多いですよね。ここでは、兄弟や姉妹などの親族として参列するときの服装について解説します。   兄弟・姉妹の親族はホスト側であるという意識を持とう ふさわしい服装を考える際には、まず親族の基本的な立場を理解しましょう。 兄弟、姉妹などの親族は、ご新郎ご新婦とともにゲストを迎える主催者側となります...

結婚式に上司を招くときのマナーは?失礼のない対応を心がけて

結婚が決まり、結婚式の準備をする時期は、カップルにとってなにかと忙しいものです。なかでも、職場関係の人を結婚式に招く際は、どの上司を招待したらよいか迷ってしまうかもしれません。また、招待する上司に失礼のないように振る舞いたいものです。そこで、ここでは結婚式に上司を招待する場合のマナーや注意点について解説します。 結婚式にはどの上司を招待するべき? 結婚式に招くゲストを決めるのは、結婚式の準備のなかで特に重要なことの1つです。友人と違い、職場の上司を招く場合には、とりわけ気を遣うでしょう。 そもそも、上司とは、自分より役職が上の人を指します。そして、自分が所属する部署の...

ウェディングプロデューサーにお礼は必要?結婚式の心付けとは

結婚式では、お世話になったウェディングプロデューサーに対して、お礼の意味を込めて心付けやプレゼントを贈ることがあります。ここでは、そもそもお礼の品を贈ることが必要なのかどうかも含めて、ウェディングプロデューサーへのお礼について解説します。これから結婚式を挙げる予定がある人は、ぜひ参考にしてみてください。   結婚式の後にスタッフにお礼は渡すべき? 結婚式では、ウェディングプロデューサー(プランナー)を始めとして、ヘアメイクや着付け、カメラマンその他、大勢のスタッフにお世話になります。 そのため、結婚式を無事に終えることができたら、2人からの感謝の印として心付けやお...

結婚式のテーブルマナーが不安!新郎新婦のためのマナー講座

結婚式の主役は、いうまでもなく新郎新婦です。集まった招待客の注目は、常に2人に注がれます。結婚式当日の新郎新婦は目立つ存在だけに、当日はテーブルマナーでも失敗は避けたいものです。ここでは、一生に一度の結婚式をぜひ成功させたという新郎新婦のために、式当日に気をつけておきたいテーブルマナーについて解説します。   新郎新婦も披露宴の料理を食べて大丈夫? 披露宴の席では、主に招待客のために料理が用意されます。ただし、新郎新婦にも同じように料理は給仕されます。そうはいっても、新郎新婦が出される料理を食べてもいいのかどうか、迷う人も多いでしょう。 答えからいえば、披露宴...

結婚式の友達に関するマナー!呼ばないときはどうすればいいの?...

結婚が決まり、友達に対して結婚の報告をする過程も、幸せを実感できる瞬間でしょう。しかし、「親しき中にも礼儀あり」という言葉もあります。知らないうちにマナーに反した報告や招待を行ったことにより、友情にひびが入ってしまっては大変です。 ここでは、結婚の報告や結婚式への招待など、結婚式に友達を呼ぶ場合のマナーについて紹介します。 結婚の報告をするときの流れにはマナーがある 結婚の報告をするときには、その流れが大切です。 まずふたりで結婚を決めた後、それぞれの両親や家族、親族に結婚の報告をすることから始まります。 両親に対しては、ふたりで直接報告を行います。結婚を認めてもらう...

結婚式のコサージュはマナーにかなったものを!おすすめは?

結婚式に招待されると、どのようなおしゃれをして出かけようか考えるだけでもワクワクしますよね。特に、コーディネートを華やかに演出してくれるコサージュは、結婚式において定番のアクセサリーといえます。ただ、結婚式で付けるコサージュにはマナーがあるため、選び方には注意が必要です。ここでは、避けたほうが良いものや付け方のコツ、おすすめのコーディネートなど、結婚式におけるコサージュのマナーを紹介します。 コサージュを付ける位置はどこが正解なの? 花をモチーフに作られたコサージュは存在感があり、服装を華やかに彩ってくれる便利なアクセサリーです。 しかし、いざコサージュを付けるとなる...

結婚式の招待状マナー!封筒への入れ方・宛名の書き方

これから結婚の予定がある人、結婚式の計画をそろそろ考えだす頃という人、一生に一度の機会なのでぜひ素敵な式にしたいですね。そのため、準備も入念にしたいものですが、招待状を送る際の知識というのは意外とあいまいではありませんか。たとえば、招待状の封筒への入れ方や宛名書きなど、迷ってしまうことが多いかと思います。そこでこの記事では、結婚式の招待状を送る際の封筒に関するマナーを紹介していきます。   まずは封筒に入れるべきものを確認! 結婚式の招待状を送る際には、ただ招待状を作れば終わりというわけではありません。招待状を入れる封筒の中に、そのほかの連絡事項も同封する必要が...

冬の結婚式のメリット・デメリットと参列者のおすすめコーデを紹...

統計によると、結婚が決まったカップルの約8割が行うという結婚式。結婚式は周りの人へのお披露目会であると同時に、今までお世話になった感謝の気持ちを表す日でもあります。自分たちにとってはもちろんのこと、招待する人たちにとっても素敵な思い出の日となるようにしたいものです。そんな中でも寒い冬に行う結婚式ってどうなのでしょうか。ここでは冬に結婚式を行う際のメリット、デメリットの他、配慮すべき点、また参列する女性に向けて冬のおすすめコーデやマナーなどについて紹介します。   価格を抑えられる?冬に結婚式をするメリットをご紹介! 冬に行う結婚式は何となく敬遠されがちですが、実...

結婚式に子供を連れていきたい!マナーをおさらいしておこう

結婚式に招待されたとき、小さな子供を連れて行かざるをえない人もいるでしょう。しかし、何も対策を考えないで出席すると、子供が騒ぐなどして式のムードを壊しかねません。また、他のゲストにも迷惑をかけてしまいがちです。この記事では、結婚式に子供を連れていくときには覚えておきたいマナーについて紹介していきます。   結婚式に子供を連れて行って大丈夫?子供の服装マナーは? まず、「子供を連れて行っても結婚式のマナーに違反しないだろうか」という疑問をお持ちの方もいると思いますが、招待されていれば子供と式に出席しても問題はありません。 子供も連れて行きたい場合は、招待状が届く...

失礼になってしまうかも!結婚式で腕時計を付ける時のマナー

結婚式に参加するときの身だしなみは新郎新婦に失礼のないように気を付けたいもの。結婚式にはどんな腕時計をつけていけばいいのかと迷っている人も多いのではないでしょうか。しかし、そもそも結婚式では腕時計をつけること自体がマナー違反だとみなされてしまうこともあるのです。今回は、結婚式で腕時計をつけるときの注意点、そして結婚式におすすめの腕時計について解説します。   結婚式で腕時計を着けるのは失礼? 時計はファッションに彩りを加える重要なアイテムといえますし、スーツやドレスとも相性のよいデザインのものが多くあります。 しかし、結婚式では時計を付けていくことが失礼にあた...