ホーム 結婚 お金 -money- 結婚式費用の相場はいくら?...

結婚式費用の相場はいくら?リアルなお金の話

109
0
シェア

結婚に伴うさまざまな準備の中でも最もお金がかかるのが結婚式です。これから結婚を考えている人の中には、結婚式にはどのくらいの費用がかかるのかと心配している人もいるかもしれません。実際にはどの程度の費用を見込んでおけばよいのか、どのように節約したら結婚費用を抑えることができるのかについてまとめてみました。

70人規模の結婚式が一番多い!


結婚式の費用を左右するのは、結婚式の場所と規模です。有名な式場や一流ホテルなどを利用すれば費用は高額になりますし、招待客の数が多ければ会場もそれだけ大きいところが必要になるので、費用が多くかかることになります。

ゼクシィ結婚トレンド調査2017年によると、招待人数の全国平均は約70.2人となっています。個別に見てみると、招待客30人未満が11.2%、30~40人未満が4.6%、40~50人未満が6.5%です。招待人数50人未満までで全体の約22%となっています。

さらに上を見ていると、50~60人未満が8.5%、60~70人未満が13.0%で、約44%の人が招待人数70人未満までであることがわかります。70~80人未満が11.8%、80~90人未満が15.2%、90~100人未満が7.8%で招待人数70~100人未満までという人が約35%います。ここから平均を取ると、招待客が70人規模の結婚式を挙げる人が一番多いことがわかります。

招待客の人数は、結婚式のさまざまな費用に関わるものです。なぜなら、披露宴の飲食代をはじめとして、引出物、プチギフト、二次会などいろいろな費用の基本となるのが招待客の人数だからです。これから結婚式を挙げようと考えているなら、まずはどのくらいの人数を招待するのか決めておくと費用感がわかり、式場選びの際に具体的な相談をしやすくなるでしょう。