ホーム 準備 -prepare- ブライダルフェアとはどんな...

ブライダルフェアとはどんなもの?気になる内容を徹底チェック

206
0
シェア

結婚を意識したカップルに、ぜひおすすめしたいイベントの1つにブライダルフェアがあります。挙式や結婚披露宴の進行や演出など式場ごとの特徴がわかるだけでなく、自分たちでやりたい結婚式のイメージが固まりやすいからです。そこで、このコラムでは、ホテルや結婚式場のブライダルフェアの内容や参加するときに持参すると便利な持ち物などについて紹介します。

 

ブライダルフェアとはどんなイベントなの?


ブライダルフェアとは、ホテルや専門の結婚式場、神社などで結婚式を挙げたいカップルや両親などを招待して行われるイベントです。結婚式場の見学会や体験会、内覧会などと呼ばれることもあります。
各地からさまざまな年齢層のゲストを招いての結婚式は、自分たちの好みだけで式場を選ぶことは難しいものです。料理や挙式の演出、婚礼衣装やヘアメイク、立地や格式、宿泊設備の有無、料理や予算など多くの要素を吟味して選ぶことになるでしょう。
インターネットの公式サイトやパンフレットなどで、ある程度の内容はわかりますが、一番良いのは現地で神前やチャペルの挙式、実際の結婚披露宴を見させてもらうことです。とはいえ、知り合いでもない第三者の結婚式に立ち入るわけにはいきません。
会場の広さだけでも見てみたいと思っても、会場に予約が入っていれば中を見ることはできません。万が一空いていたとしても、披露宴用に客席のテーブルやイスが配置されていなければ、ただの広い宴会場でしかありません。
それらの内容を体験できるのがブライダルフェアです。式場見学はもちろんのこと、模擬披露宴なども行われるため、模擬披露宴に招待されたゲストとして一連の流れを見学することができます。
料理の試食ができるところもあり、実際の披露宴でのさまざまな演出を体験できるところもあります。和装での神前挙式やタキシードとウェディングドレスでのチャペルでの挙式なども見学できますので、できれば両方見てみるのがおすすめです。
漠然とウェディングドレスを着ることになるだろうと思っていた女性が、白無垢の花嫁姿を見て感動して自分もぜひ着てみたいと方針を変更することなどもあるからです。新郎新婦の衣裳の試着ができるところも多いので、せっかくですからぜひ試着してみましょう。
パーソナルカラー診断をしてくれるところでは、自分の肌や目の色などから似合う色を客観的に診断してもらえます。お色直しのドレスにおすすめの色のドレスをぜひ着てみてください。
そして、ぜひ写真に撮って比較してみましょう。今まで着たことのない色でも案外似合うことがわかると、ぜひチャレンジしたくなるのではないでしょうか。
一生に一度の結婚式。
せっかくなら自分たちの納得のいく形で行いたいのは誰しも願うところでしょう。
結婚式にまつわる準備や当日の流れなどが一日で体験できるブライダルフェアは貴重な機会ですので、気になる式場の予定を調べて積極的に参加してみることをおすすめします。