ホーム 準備 -prepare- 結婚式の準備期間はどれくら...

結婚式の準備期間はどれくらい必要?大まかな流れを知っておこう

59
0
シェア

結婚式について具体的に考えた始めたとき、まず準備にどれくらいの期間が必要なのかということは気になりますよね。誰を招待するのか、どのような形の結婚式にしたいのかによっても必要な期間は変わってきます。大切な思い出となる結婚式。準備に追われてあわただしく当日を迎えるよりも、しっかりと準備をして、おだやかな気持ちで迎えたいですね。結婚式の準備には実際のところどれくらいの期間が必要なのか、準備の内容と大まかな流れを紹介していきます。

 

結婚式の平均的な準備期間はどれくらい?


あるアンケート調査結果によると、約半数近いカップルが6カ月前から結婚式や披露宴の準備を始めています。
結婚準備として必要なのは結婚式や披露宴の準備だけではありません。結婚式の前にこれから親戚となる両家の両親へのあいさつや顔合わせ、場合によっては結納や食事会などをおこなうこともあります。
また、結婚式に招待するゲストを決めて招待状を作成したり、引出物や新郎新婦の衣装など、さまざまなものを選んだり決めたりしていくことも必要です。新郎新婦だけで決めるのではなく、両親に確認をとりながら決めなければいけないこともたくさん出てきます。
たいていの場合、結婚式までに6カ月の期間があれば普段の生活をしながらひととおりのことを準備できるので、多くのカップルが6カ月という期間を目安にしているようです。
次に多かったのは、もう少し早い9カ月~1年前から準備を始めたカップルです。理由としては人気の結婚式場は半年前でもすでに予約で埋まっていることも多いので、1年ほど前から予約を入れておかなければならないということがあります。
憧れの式場で結婚式を挙げたり、誕生日や記念日に式を挙げたりなど結婚式を挙げる場所や日時にこだわりがある場合は、早めに式場を予約することが必要になるでしょう。