ホーム 結婚 お金 -money- 借りる前に知っておきたい!...

借りる前に知っておきたい!ブライダルローンの基礎知識

304
0
シェア

「結婚式をあげたいけどお金がない」というカップルも多いのではないでしょうか。結婚式をあげるには、多くの場合、多額の費用がかかりますが、結婚に向けてきちんと貯金をしているカップルは少ないでしょう。また、結婚を決めてから結婚式をあげるまでにかかる期間の目安は1年間で、その間に結婚式の費用を貯めることも難しいですよね。そこで、役立つのがブライダルローンです。ブライダルローンは、結婚式や新婚旅行などにかかるお金を借りられるローンのことです。授かり婚や転勤などで結婚を急ぐ場合や、お金のないカップルの心強い味方となります。借りる前に審査基準や金利についてしっかり知っておきましょう。

 

ブライダルローンとは?使用するメリット


「ブライダルローン」という言葉を聞いたことがありますか?あまり聞き慣れない人も多いと思いますが、その名前の通り、結婚にかかるお金を一括で借りることができるものです。
結婚にかかるお金とは、挙式披露宴のほかに結婚指輪の購入や新婚旅行などがあげられます。さらに、新生活を送る住居の入居費用や家具・家電の購入にも、ブライダルローンを使うことができるのです。 ブライダルローンは、銀行や信販会社から借り入れが可能です。
基本的に保証人は不要なので、2人だけで結婚式をあげたい場合にも安心してお金を借りることもできるでしょう。一般的に結婚式にかかる費用の平均は、385.5万円といわれています。これは挙式披露宴・披露パーティーの金額です。新婚旅行や入居費用など、あらゆる結婚にかかわる費用を合わせると400万~500万円にものぼります。この金額をすぐにポンと出せる人は、あまりいないでしょう。急な結婚が決まって、早く結婚式をあげたいときには、ブライダルローンが利用できると助かります。
しかも、使い道を結婚資金に限定しているため、一般的なローンと比べると低い金利で借りられるのが、ブライダルローンの大きなメリットです。ご祝儀をもらう前に式場への支払いがあるため、一時的に借りたいと思う人も多いですよね。
「結婚式に妥協したくない」「親に花嫁姿をみせてあげたい」「妊娠しているから早く結婚式をあげたい」というカップルの希望を叶えられるのがブライダルローンです。結婚資金がなかったり足りなかったりする人でも、理想に近い結婚式をあげることができます。