ホーム マナー -manners- 冬の結婚式のメリット・デメ...

冬の結婚式のメリット・デメリットと参列者のおすすめコーデを紹介

103
0
シェア

統計によると、結婚が決まったカップルの約8割が行うという結婚式。結婚式は周りの人へのお披露目会であると同時に、今までお世話になった感謝の気持ちを表す日でもあります。自分たちにとってはもちろんのこと、招待する人たちにとっても素敵な思い出の日となるようにしたいものです。そんな中でも寒い冬に行う結婚式ってどうなのでしょうか。ここでは冬に結婚式を行う際のメリット、デメリットの他、配慮すべき点、また参列する女性に向けて冬のおすすめコーデやマナーなどについて紹介します。

 

価格を抑えられる?冬に結婚式をするメリットをご紹介!


冬に行う結婚式は何となく敬遠されがちですが、実はたくさんのメリットがあります。まず1つ目に費用についてです。
冬の結婚式については低価格に設定している結婚式場が多いことをご存知ですか?そのため、同じ内容で式を行っても春や秋に比べると費用を抑えることができます。
その浮いた分で新婚旅行に行ったり、その後の結婚生活のために使ったりできるので助かりますね。 次にクリスマスやお正月など冬ならではのイベントに絡めた演出を行うことができます。
クリスマスシーズンの式ではクリスマスツリーを飾ったり、新郎がサンタクロースに変身してゲストを迎えたりしても楽しいでしょう。クリスマスに向けた演出はいくらでもあるのでプランナーと相談してみてください。
さまざまなアイディアを出してくれるはずです。それ以外にも、年明けのお正月を意識した式では餅つきをしたり、お年玉風のプチギフトを配ったり、少し考えるだけでも冬ならではの楽しい結婚式になりそうですね。
また、冬の醍醐味といっても過言ではないイルミネーション。そんなイルミネーションを利用した幻想的な演出もできます。冬にライトアップしている結婚式場も多いので、イルミネーションの演出が可能かどうか、気になる方は是非式場に確認してみてください。
そして、冬の式は日程が決めやすいというメリットもあります。式を挙げる本人たちが気にしなくても、ゲストの中には気にする人が意外と多いのがお日柄です。
しかし、お日柄の良い日は人気があり、早いうちに埋まってしまいがちですよね。もちろんお日柄ばかりに気を取られる必要はないとは思いますが、少しでも気になるようならお日柄の良い日を選びたいものです。
冬なら比較的希望通りの日程をおさえることができますのでおすすめです。