ホーム 準備 -prepare- 結婚式アイディアで演出しよ...

結婚式アイディアで演出しよう!定番からトレンドまで!

357
0
シェア

人生の一大イベントである結婚式はふたりにとって忘れられない時間にしたいものですよね。また、自分たちだけではなく、出席してくれたゲストにも充実したひと時を送ってもらいたいと願う新郎新婦は多くいることでしょう。結婚式は演出のアイディア次第で、感動させたり盛り上げたりすることができます。そこで、ここでは思い出に残るアイディアの定番からトレンドまでを詳しく紹介します。

定番になっている結婚式の演出アイディアは?


定番となっている演出は、多くの人が取り入れるだけあって結婚式らしさが感じられる魅力あるアイディアばかりです。そのため、まずは基本としてしっかりと押さえておきましょう。
たとえば、招待状や席次表、席札、新郎新婦のプロフィール表などのペーパーアイテムは結婚式の定番アイテムです。新郎新婦の気持ちがこもった手作りアイテムは式に温かみを感じさせます。
また、手作りをすることでコスト削減を目指すこともできるのです。
ペーパーアイテムのほかに、ウェルカムボードをはじめとしたウェルカムグッズも定番の演出グッズとなっています。ペーパーアイテムやウェルカムグッズをふたりの趣味や職業などをイメージしたデザインにするのも演出の方法です。
先生同士の結婚式なら、新郎新婦を紹介するプロフィール表を通知表のデザインにしてみるというのもユニークでしょう。
席札にゲストひとりひとりへのメッセージを添える方法も喜ばれる演出です。ウェルカムボードでは式を華やげる花をあしらったものや、ふたりを描いた似顔絵を描いたものを使用するカップルが多く見られます。
ガーデンウェディングなどをする場合は結婚式のイメージを統一させるためにウッドテイストのウェルカムボードを飾るのが人気です。
新郎新婦からの一方通行な演出ではなく、ゲストにも参加してもらいたいというカップルの中で定番となっているのが、ウェディングツリーです。
幹と枝だけで葉のない木が描かれたイラストを用意し、ひとりひとりのゲストに葉っぱをイメージした指紋を押してもらいます。ウェディングツリーは、もともとは人前式などで使用される結婚証明書で、額縁に入れて飾れば式の後、新居に飾って楽しめる点も魅力です。
結婚式の演出として最も定番となっているのが、映像による演出です。新郎新婦の生い立ち、出会いや交際の様子などを紹介する映像がプロフィールムービーの演出として定番ですが、さらに、サプライズ演出をするカップルが多くなっています。
たとえば、プロフィール映像の最後に新郎から新婦、新郎新婦から両親など、大切な人へのメッセージ映像を内緒で付けるといった方法です。素直な感謝の気持ちを映像にすれば、メッセージを送られた人だけではなく、ゲストも思わず涙してしまうかもしれませんね。
時間がとれるなら、招待したゲスト全員への一言メッセージを流すとゲストも驚く感動のサプライズとなることでしょう。