家族 -family-

ホーム 家族 -family-
結婚に向けて忙しくしているあなた、ご両親のお気持ちは忘れていませんか? ご両親としては、これまで育ててきた子どもが新しい家庭を持つことには、とても大きな意味を感じておられます。 それだけ結婚式への思い入れも強いのです。 また、家族といえばご両親のことだけではありません。 新しく誕生するお二人のお子様、前妻・前夫様との間のお子様も、新しい家族です。 お子様のことも考えながらの結婚に、悩みや不安はありませんか? ここでは、結婚式やその後の新生活が、お二人とご家族にとって幸せなものとなるよう、役立つ情報をお伝えしていきます。

結婚前にしておきたい!両親への感謝の挨拶、方法とタイミング

結婚式の前日に花嫁になる女性が両親に向かって「お嫁に行きます」「これまで育ててくれてありがとうございました」と告げるシーンは映画やドラマでよく見ますが、本当に先輩花嫁たちもこなしてきたのでしょうか。 いざ改まって言うとなかなか照れくさいものがあるような気がしますが、両親は子供の気持ちを聞いて嬉しいはずです。しかもこれからずっと育ててきた子供が家を出て行くと考えると、子供から両親へ気持ちを伝えることが一つの区切りにもなります。 今回はそんな両親への感謝の気持ちを伝える方法と、いつ伝えるべきなのかというタイミングを先輩カップルの経験談を元に見ていきます。 挨拶は昔に比べ減...

国際結婚でよかったこと・困ったことは?上手くいく秘訣はある?...

国際化が進む昨今では、国際結婚をするカップルも増えました。 結婚する人数が減っているにも関わらず国際結婚カップルの数は増えてきているというデータもあります。 そんな身近になりつつある国際結婚、いつかあなたの身に起こるかもしれません。 また結婚前のカップルで相手が外国人の方も、もし結婚することになったらどんな感じなのか先輩カップルが考える「国際結婚でよかったこと・困ったこと」をお伝えします。 国際結婚カップルの捉え方は そもそも国際結婚カップルの中で「絶対外国人と結婚するぞー!」と意気込んで、敢えて外国人を狙って結婚した人はほとんどいません。 殆どのカップ...

おつき合いは気持ちよく!義理のお母さんと仲良くする方法

お嫁さんにとって悩みの種となりがちなのがお義母さんとのおつき合いの仕方。 結婚報告のときはもちろんですが、旦那さんの実家へ帰省するときに、お義母さんにどう接したら良いかわからず悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。 なかには、お付き合いをしている当時から仲良くさせてもらっているという方もいるかもしれませんが、結婚報告で初めてお義母さんにお会いするという女性も少なくありません。 これまでは他人同士であっても、大事なパートナーの家族としてせっかく縁を得たのだから、上手におつき合いをしていきたいものですね。 今回は、お義母さんとお嫁さんの関係が良好になるにはど...

夫婦になる前の試練!彼も同時にマリッジ・ブルーになったら?

マリッジ・ブルーというと、一般的には女性がなるもの、ととらえられがちですが、結婚前に不安を感じ、気持ちが不安定になるのは女性だけではありません。 もしも二人同時にマリッジ・ブルーになってしまったら・・・? 今回は、男性と女性のマリッジ・ブルーの違いと、マリッジ・ブルーになってしまった時の対処法について考えていきたいと思います。 男性がマリッジ・ブルーになるのは、義務感から 結婚をすると変化があるのは女性だけではありません。男性にも立場の変化があります。 自分が家族を支えられるか不安 女性が働いていることが多い現代でも、家計を支える覚悟をしている男性が多いのが日本。 ...

結婚したら妻が名字を変えるのは当たり前?夫婦別姓という選択

現在の日本では夫婦別姓を選択することは認められていません。 結婚したら、夫か妻のどちらかの名字を選んで、夫婦は同じ名字を名乗るものとされています。 しかし、そんななか、「夫婦で同じ名字を強制するのは違憲」とする訴訟に、平成27年12月16日、最高裁から「合憲」の判決がくだされました。 今の日本では、まだ、結婚した夫婦でそれぞれの名字を名乗ることは認められない・・・ということになったわけです。ここでは、現在の日本の夫婦同性・夫婦別姓について考えてみたいと思います。   夫婦別姓を認めていないのは日本だけ!? ニュースなどで耳にすることが多くなった「夫婦別...

第3の結婚!?「女性婚」ってなあに?

現在、結婚した夫婦の約96%が「夫の名字を名乗る」としています。(平成22年度 厚生労働省調べ) この結果から見てもわかるように、日本で結婚をする夫婦は妻が夫側の名字を名乗るケースが圧倒的に多いようです。 しかし、今、少しずつ増えてきているのが「女性婚」と呼ばれる結婚スタイルです。女性婚とは、結婚した際に夫が妻の名字を名乗る結婚のこと。何も知らない人が聞くと「要するに男性が婿養子に入るってこと?」と思ってしまいますが、実は少し違うようです。 「お嫁にいく・もらう」「婿養子に入る」という、これまでの概念とは違う、第3の選択肢とも言われる女性婚。ここでは、その女性婚についてご...

今更聞けない 今こそ知ろう、料理の基本さしすせそ

料理の基本「さしすせそ」とは、煮物などを作るときに入れる調味料の順番のことです。 「さ」は砂糖、「し」は塩、「す」はお酢、「せ」はせうゆで醤油、「そ」は味噌のことを指します。 小さいころからなんとなく耳にしたり、母親から言われたりすることも多いですよね。 料理は調味料を入れるタイミングで味が決まるので、和食、とくに煮物などを作るときには、この「さしすせそ」は根拠のある順番だと言われています。今回は、料理の基本である「さしすせそ」について詳しく紹介していきましょう。   調味料を浸透させ、味を作る順番   1.砂糖 最初に入れる...

嫁として彼の家に行ったら・・・喜ばれるお手伝い&振舞い

  義理の両親への接し方で、悩んでいる人もいらっしゃるかもしれません。お嫁さんにとっては、頭の痛い「嫁姑」の問題は、結婚生活の中の心配事のひとつだと言えるでしょう。 自分なりに精一杯気をつかったとしても、相手からすれば不十分だということもありますし、どこまでお手伝いすれば良いのか分をわきまえるのが難しいという場合もあります。 特に、パートナーの実家が遠方の場合には、それだけ滞在期間が長くなり、緊張を強いられるものです。 たとえ家族とは言え、義理の両親には失礼のないように振る舞いたいですよね!いったいどのように振る舞えば良いのでしょうか? 今回の記事の中で...

嫁になったら親族の年齢は絶対把握!長寿のお祝いはこれが最適!...

結婚は、二人だけの世界を形作ることではありません。もちろん、これからの新しい人生を切り開くことになるのは、ほかでもない二人の責任になります。 しかし、それぞれの人生が交差して一つになる結婚は、自分たちにとって大切な人たちが増える、喜びのときでもあるのです。 結婚式で二人が誓いをあげたその日から、大切な家族の成員は増えることになります。 例えば、大切なパートナーのおじいさまやおばあさまも、パートナーにとってだけではなくあなたにとってもかけがえのない大切な家族となるでしょう。 結婚式での両親への花束贈呈や記念品の贈呈と同じように、それぞれのおじいさまやおばあさまにも、素敵な...

両親へのプレゼント 喜ばれるものベスト3

結婚式では、これまで育ててくれた感謝の思いを込めて、両親へ花束が贈呈されます。 花束は、両親への感謝の気持ちとこれからの決意をしたためた手紙を読んだあとに、「ありがとう」の気持ちをいっぱい込めて、新郎新婦から直接手渡すことになります。 しかし最近では、花束を用意するだけではなく、結婚の記念品として両親にプレゼントも用意するカップルが増えてきています。 プレゼントを贈るからには、ぜひとも喜ばれるアイテムを贈りたいですよね。 ですが、「いったいどのような品物を贈れば良いだろう?」と頭を悩ませる人も多いのではないでしょうか。 もちろん、最愛の子どもからプレゼントされたも...

Instagram

151 フォロワー
フォロー