大頭神社 |格安結婚式なら楽婚

結婚式、もっと賢く、もっと楽しく。格安結婚式なら楽婚

大頭神社
(おおがしらじんじゃ)
  • 神社
  • 広島 / 廿日市
夫婦滝に見守られて叶える古式に則った神前結婚式
厳島神社の摂社として603年に創祀され、古くは厳島兼帯七社のひとつとされた「大頭神社」。勇壮な流れの雄滝と神社右手のしなやかな流れの雌滝が合流するところに鎮座し、挙式を行う地として縁起がよいとされている。かつては「烏食祭」「四烏の別れ」という由緒ある神事も伝承されていた歴史ある神社での秋の例大祭は、毎年多くの観光客が訪れることで知られる。

妹背の滝が鎮座する縁起のよい「大頭神社」での挙式は、雌滝を見ることができる本殿で。雄大な自然の息吹と澄んだ水の音に包まれて叶える神前結婚式は何よりの思い出に。ふたつの滝に見守られて、清々しい晴れの門出が実現。

大頭神社
所在地:
広島県廿日市市大野5357 MAPを確認する
※会場現地への見学は予約制です。各サロンへ事前にご連絡ください
交通・アクセス:
JR山陽本線「大野浦」駅より徒歩20分
収容人数:
50名
御祭神:
大山祇命(おおやまずみのみこと)、国常立命(くにとこたちのみこと)、佐伯鞍職(さえきのくらもと)
初穂料:

50,000円 ( 50,000円以上はお志 )

※初穂料は神社に別途お納めいただく費用です。

Wedding PLAN

大頭神社で利用できる
楽婚ウェディングプラン

結婚式当日に後払いだから、ご祝儀や会費でのお支払いOK!
ご祝儀や会費の見込金額との差額はグレードアップやオプションに。
※プラン内容や会場により基本料金と1名料金は異なります
神社挙式の場合はプラン料金とは別途で初穂料をお納めいただく必要があります。
大頭神社の初穂料は50,000円〜です。
プラン料金は会場により異なります。
大頭神社 近隣の会食・披露宴会場

pagetop

友だち追加