愛知縣護国神社 |格安結婚式なら楽婚

結婚式、もっと賢く、もっと楽しく。格安結婚式なら楽婚

愛知縣護国神社
(あいちけんごこくじんじゃ)
  • 神社
  • 名古屋 / 中区
  • ご祝儀制スタンダードプラン
  • ご祝儀制プレミアムプラン
  • 会費制フルコースプラン
  • 会費制ビュッフェプラン
  • 挙式&会食結婚式プラン
名古屋駅から車で6分。開放的な雰囲気での挙式に参拝者も祝福
名城線市役所駅より徒歩7分、名古屋駅から車で6分。都心にありながら多くの緑に囲まれた愛知縣護國神社。明治2年5月尾張藩主徳川慶勝侯が藩士等の神霊を現在の名古屋市昭和区川名山にお祀りして「旌忠社」と号したのが始まり。

本殿外観は柱など白を基調とした特徴的な構え。本殿の中は石畳で威厳を感じる。挙式は中には入らずに外側の本殿の大きな屋根の下で執り行われ、仕切りが無いため開放的な雰囲気がうれしい。境内からも挙式風景が見れるのでたくさんの友人に見守れながらの挙式が叶う。人数が増えても着替室、控室が大きく、複数あり安心。

愛知縣護国神社
所在地:
愛知県名古屋市中区三の丸1ー7ー3‎ MAPを確認する
※会場現地への見学は予約制です。各サロンへ事前にご連絡ください
交通・アクセス:
各線「名古屋」駅より車で6分、名城線「市役所」駅より徒歩7分
収容人数:
300名(友人参加可)
御祭神:
護國の神霊(愛知県ゆかりの御英霊)
初穂料:

200,000円

※初穂料は神社に別途お納めいただく費用です。

Wedding PLAN

愛知縣護国神社で利用できる
楽婚ウェディングプラン

自己資金3.3万円から!
私らしい結婚式を叶える選べるプラン
ご祝儀や会費の見込金額との差額は
グレードアップやオプションに
神社挙式の場合はプラン料金とは別途で初穂料をお納めいただく必要があります。
愛知縣護国神社の初穂料は200,000円〜です。

pagetop

友だち追加