ホーム 恋愛 -love- まるで雑誌から抜け出したよ...

まるで雑誌から抜け出したよう!シミラールックが人気の理由

955
0
シェア

img_similar_look

女子なら誰でも一度は憧れる「おそろコーデ」ですが、いわゆる「ペアルック」のように完全に同じものを着用するのはテーマパークなどではまだしも普段のデートではなかなか勇気がいります。

特に男性の立場になってみるとちょっと恥ずかしい上に、もし偶然友達や知人に見られたらどうしよう!と思うとおちおちデートに集中していられません。

そこで、そんな双方が満足するようなコーデとして、「シミラールック」が人気を呼んでいます。今回はそんなシミラールックについてご紹介します

シミラールックとは

シミラールックとは、英語のsimilar(似ている・類似している)という意味から来ていることばで、ペアルックや双子コーデほどまるっきり同じものではなく、あくまで「似ているもの」を着用することを指します

発祥は韓国の若者たちからで、アウターやボトムスを揃えるだけでなく色合いを揃えたり同素材で合わせたりするなど、見た感じ統一感のあるコーディネートであればシミラールックの完成ですので、わざわざ同じアイテムを買いそろえたりする必要が無く、気軽にまた手軽にできるコーディネートです。

シミラールックやペアルックがしたい理由は

シミラールックやペアルックがしたい女子の理由や、それらをすることで得られる効果とはどのようなものでしょうか。

実際にしてみると感じられることですが、同じものを身に着けることで生まれる一体感はいつものデートを特別なものに変えてくれます。カップルはもちろん、仲良しの友達同士でもグループ意識が強くなり、更に中が深まりそうです。

更に、統一感が出せるシミラールックは、まるで雑誌のファッションページのようにスタイリッシュで絵になりますので、プリクラに撮ったりSNSでシェアしたりしてファッショナブルな自分たちを後から見るのも楽しくなります。シミラールックやペアルックを望む女性たちが増えているのはこれらの気持ちを共有したいことからでしょう。

実際にどんなシミラールックがあるの

年齢や相手との関係性にも寄りますが、基本的にシミラールックは二人が「似ている」と感じることが出来ればいいものですので、「雰囲気が似ている」というぐらいでも二人がそう思えばシミラールックの完成です。

例えば「デニム」で揃えたりする素材合わせやお揃いのスニーカーをはくなどのおそろいアイテム、またはブラック×ホワイトでモノトーンコーデにする色合わせなど、合わせ方は千差万別です。ポイントはお互いが共通して好きなスタイルやカラーを取り入れることです。

無理やり合わせると相手に負担がかかるため、一緒に共通する好きなもの探しのデートをするとシミラールックの準備段階から楽しくなりそうです。秋冬になると、ニットやスエードなど素材の種類も増えますし、上着やマフラー・帽子など身に着けるファッションアイテムも増えますので、これからの時期はますますシミラールックのアイデアが増えるでしょう。

初心者におすすめの場所

慣れてしまうと楽しいシミラールックですが、特に男性を中心として最初はなかなか勇気がいるものです。そんな方におすすめの場所は、まずは何と言ってもテーマパークでしょう

ディズニーやUSJのようなテーマパークでは、被り物やグッズなどで意図せずシミラールックになっていることもあるほどですので、どんな格好でも周りから浮くことがなく取り入れやすいでしょう。

他にも、浴衣や水着など季節イベント時なども、特別感のある場所では気兼ねなく取り入れられるのでおすすめです。

 

いかがでしょうか。ペアルックほどあからさまではないからこそ、アイデアが無限に広がるシミラールック、その取り入れやすさとスタイリッシュさで人気上昇中です。

あなたもさっそく恋人や仲の良い友人たちとシミラールックで街に繰り出してみてはいかがでしょうか。