ホーム 家族 -family- 新しくも伝統的な結婚式の演...

新しくも伝統的な結婚式の演出・ケーキプルズが大注目!

1472
0
シェア

cakepulls

結婚式のイベントで欠かせない演出のうちの一つに、ブーケトスやブーケプルズなどがあります。それらに代わるものとして今回は「ケーキプルズ」をご紹介します。

ブーケトスやブーケプルズの難点をうまくカバーでき、オリジナリティ溢れるユニークなイベントに仕立て上げることが出来るケーキプルズ。

これから結婚式を挙げる予定で、同性の友人を呼び彼女らに何かサプライズとプレゼントをと考えている新婦さんは是非このケーキプルズを検討してみてはいかがでしょうか。

今回はそんなケーキプルズとはいったいどういうものかと言うこと、そして他の動揺イベントに比べどう優れているのかご紹介いたします。

 

ケーキプルズとは

ヨーロッパに古くから伝わる演出で、イギリスのヴィクトリア時代などから盛んに行われているのがケーキプルズです。

色々な形の銀のチャームにリボンを付けウエディングケーキの中や下に埋め込み、リボンを引っ張ってどんなチャームが当たるかを楽しむ、いわばおみくじのようなものです。

どのリボンにも形の違ったチャームがあり、新郎新婦があらかじめ当たりのチャームを決めておき、それを当てたゲストにプレゼントが当たる…といった演出が出来ます。

ブーケプルズのように独身女性を集めて…と言う慣習がありますが、チャームには独身既婚に限らず貰って嬉しいものもありますので、全女性に参加してもらえるところがケーキプルズの良い点です。

 

ブーケトスなどとの違い

ブーケトスやブーケプルズは主に独身女性に参加してもらう、新郎新婦からのプレゼントの意味を込めたゲスト参加型のイベントですが、参加するゲストからはイマイチ評判の良くないことも。

これらは「ブーケを貰った人は次の花嫁になる」という言い伝えによって、新郎新婦からは幸せをお裾分けする意味で良かれと思ってするものですが、ブーケトスの「独身女性がブーケに群がって必死になって取ろうとする姿」にひいてしまうゲストも多く、ブーケプルズはそういったがつがつ感を出さなくてよいものの、独身女性だけを集められると何だかさらし者にされているような気すらするようです。

対して、ケーキプルズは既婚女性にも参加していただけますし、友達同士でわいわい楽しめる点が女性ゲストに好評です。

また、全員にチャームが当たるので、ブーケのように不公平感が無く、皆が喜べるものとなります。

 

チャームの種類や仕入れ先は

チャームは全て幸運をイメージした形のものを用意しておきます。鍵の形や馬の蹄鉄、リング型などどれも可愛いチャームがヨーロッパでは比較的簡単に手に入ります。

日本でも手芸店やウエディング専門店で売られていますが、可能であれば海外サイトを見てみるのも良いでしょう。

もし、お気に入りのチャームが手に入らない場合は、アクセサリーや雑貨など、ケーキの下に収まるような小さなものであればアレンジを効かせても良いでしょう。

チャーム以外も、リボン部分をパールやチェーンに変えてそのままブレスレットになるようにするのもオシャレで喜ばれます。見た目もラグジュアリーになり、ウエディングケーキがさらに豪華になります。

他にもメッセージカードを忍ばせることもできますし、新郎新婦手作りのオリジナルおみくじにしても面白そうです。こう考えていくと、アイデアは無限大です。

 

いかがでしょうか。

ブーケトスやブーケプルズに比べ、日本ではまだ新しいイメージのケーキプルズですが、ヨーロッパでは古くから親しまれているイベントですし、伝統がありながらも新しいイメージでオリジナルの演出が出来るケーキプルズは、奇抜ではないものの他とは一味違った、マンネリでない演出をしたい新郎新婦に特におすすめのイベントです。